GLP-1ダイエットって保険適応で受けられるの?

お電話でのご予約・お問い合わせ

06-6940-7101

[ 完全予約制 ]

無料カウンセリングはこちら

GLP-1ダイエットって保険適応で受けられるの?

GLP-1ダイエット

clumn010_04

GLP-1ダイエットって保険適応で受けられるの?

GLP-1ダイエットって保険適応で受けられる?

メディカルダイエットの中には保険が適用される治療もあると聞きますが、GLP-1ダイエットはどうなのでしょうか?

GLP-1は糖尿病治療にも使われている薬だから、保険適用で受けられるのでは?

残念ながら、GLP-1は日本では肥満治療の薬としては承認されていません。
ですから、GLP-1によるダイエットはあくまでも自由診療となります。

日本では、GLP-1は肥満治療の薬としては未承認のため治療適応外となります。
ですから、ダイエット目的での使用の場合、自由診療となり全額自己負担となります。

ただし、アメリカやヨーロッパ、韓国などでは、一部のGLP-1製剤は肥満治療薬としても承認されおり実績もありますので、効果は期待できると言えます。
日本では、肥満治療薬ではなく、2型糖尿病の治療薬として承認されています。
糖尿病の治療ではGLP-1を保険適用にて受けることができます。

日本の美容クリニックで主に使用されている薬剤の種類は、トルリシティ(週1回注射)、ビクトーザ(毎日注射)で、1カ月間のGLP-1ダイエットで10万円前後の値段のクリニックが多いようです。
また、トルリシティより、ビクトーザを使用する方が一般的に高い価格設定となっています。

GLP-1ダイエットは医療機関で

clumn010_03

メディカルダイエットには、さまざまな種類のダイエット治療があります。
GLP-1の他にも、脂肪細胞にアプローチするものや内服薬など、数多くのダイエット法の中で特にGLP-1ダイエットが注目されている理由は、2型糖尿病の治療薬としての実績があるからと言われています。

そして、GLP-1注射は、医療機関のみで行うことができるダイエットです。
GLP-1注射は医療行為ですのでエステサロンでは扱うことができませんので、必ずクリニックで受けてくださいね。
また、内科などの美容系クリニック以外の病院でもGLP-1注射を行っているところもあります。

GLP-1ダイエットの治療の流れ

clumn010_02

GLP-1ダイエットは、一般的に以下のような流れとなります。

1.診療予約をする
2.カウンセリング・診療を受ける
3.GLP-1キットを入手
4.GLP-1注射スタート!
5.来院診療を受ける

なんだか、お手軽そうなイメージを受けますが、実際にGLP-1ダイエットを受けるとなると、

通院がめんどう
注射が怖い

という点を気掛かりに感じる方が多いと言います。

そもそも、通院の時間がなかなか取れないことで断念する方もいらっしゃいますよね。
さらに自分で注射するとか、とても敷居が高く感じるのは当たり前です!
その点について掘り下げて見ていきましょう!

自宅で治療ができる

GLP-1ダイエットの治療は、1日1回自己注射にて行います。(週1回の治療や、病院で注射を打つ方法もあります)

遠隔診療にて問診や処方を行っているクリニックでは、診療の度に通う必要がなく、治療に必要なキットも郵送で届けてくれます
また、治療中の変化や懸念点についても、スマホやパソコンを使用しオンラインで医師に確認することができます。

通院はできるだけしたくないという方は、オンライン診療を行っているクリニックを選びましょう!

痛くない注射で安心

GLP-1注射は、極細針を使用しているので、ほとんど痛みは感じません
また、1回1分もあれば注射が完了しますので、毎日の治療に時間を取られることもなく、ダイエットを続けることができます。

受けやすさ抜群、プライベートスキンクリニックのGLP-1ダイエット

大阪梅田 プライベートスキンクリニック

プライベートスキンクリニックでは、初診からオンライン診療が可能ですので、診療、処方、治療を全て自宅で完結することができます!

また、まずはお試ししたいという方向けに「2週間のトライアルコース」をご用意しています。
自己注射や副作用が不安という方は、是非活用してくださいね!

診療流れのについての詳細はこちら

タグ
カテゴリー

ページ上部へ戻る