太りやすい人と痩せやすい人の違いとは?!

お電話でのご予約・お問い合わせ

06-6940-7101

[ 完全予約制 ]

無料カウンセリングはこちら

太りやすい人と痩せやすい人の違いとは?!

GLP-1ダイエット

太りやすい人痩せやすい人

太りやすい人と痩せやすい人の違いとは?!

太りやすい人と痩せやすい人の違いは何?

私は食べるとすぐに太るのですが、ダイエットに無縁で痩せてる友達もいます。太りやすい人と痩せやすい人って何が違うんでしょうか?

確かに…太っている人と痩せている人では体質が違う気がする…

太りやすい人と痩せやすい人は、体質や生活習慣、日々の運動量など様々な違いがありますが、その中の一つに、体内の「GLP-1(ジーエルピーワン)の量の違い」があります。

GLP-1(ジーエルピーワン)とは

そもそもGLP-1(ジーエルピーワン)をご存知でしょうか? GLP-1とは、私たちの体内にあるホルモンの一種です。私たちが食べ物を摂取して血糖値が上がると、小腸から分泌されて、脳の満腹中枢を刺激し満腹感を感じます。

小腸のイラスト

体内のGLP-1の量には個人差があり、痩せている方に多く、太っている方には少ないことがわかっています。GLP-1を摂取して体内の量を増やすと、太りにくくなることから「痩せホルモン」と呼ばれており、健康やダイエットに関連する物質として注目されています。

肥満体国アメリカでは、このGLP-1を使用したダイエット「GLP-1ダイエット」を肥満治療として既に取り入れています。

GLP-1ダイエットとは?

GLP-1ダイエットとは、1日1回「痩せホルモン」GLP-1を摂取するだけのダイエットです。「痩せホルモン」GLP-1の作用を活用して、無理せず健康的に痩せる体をつくるダイエットです。

ダイエット成功

GLP-1ダイエットの嬉しい効果

胃の消化が穏やかになり、満腹感が持続する
お腹が空きにくくなる
熱産生を促し、脂肪の燃焼をしやすい身体に

つまりGLP-1を摂取すると自然と食欲が抑えられ、無理せず食べる量が減少し、体重を減らすことができます。食べるのを我慢する必要がないため、ストレスを感じにくく、無理なく体重を減らすことができます。

GLP-1はアメリカで承認されている肥満治療法

アメリカ国旗

最近では、日本でもメディアに取り上げられ、少しずつ話題になっていますが、アメリカではすでに肥満治療薬として認可されており、効果や安全性が保証されています。また、韓国、欧州連合(EU)加盟28カ国では、抗肥満薬として認められています。

日本ではまだ肥満治療としては承認されていませんが、糖尿病治療薬として厚生労働省で認可されているため、安全性が保障されています。

治療の副作用について

治療初期に、胃が張っている感じや不快感が起こる方もいらっしゃいます。胃から食物の排出を遅延する作用からくるものですが、ほとんどの方が治療を続けていくことで軽減していきます。もちろんこれらの症状がある際は、ご相談にのりますのでご安心ください。

GLP-1ダイエットはこんな方におすすめ

甘いものがやめられない
ストレスで食べて過ぎてしまう
運動する時間がない、もしくは苦手

GLP-1ダイエットは、自然と食欲が落ちるので、無理に食事制限する必要がないのが特徴です。また、食事量が減るので、運動をしなくても自然と体重が落ちていきます。ダイエットにつきものの、食べるものを我慢するストレスや、運動しなければいけない!というストレスが一切ないため、ダイエットを継続しやすくリバウンドしにくくなります。

食事する女性

また、2回目以降は遠隔診療で自宅にGLP-1が届くため、ジムへ行くなどのダイエットの時間を割く必要がありません。今までの生活を変えずに取り入れることが可能です。

痩せやすい人に多く、太りやすい人に少ないGLP-1。GLP-1を体内に入れることができれば、誰でも簡単に痩せ体質を作ることができます。GLP-1ダイエットについて、詳しく知りたい方、試してみたい方は、無料カウンセリングを行っておりますので、サイトからお問い合わせください。

タグ
カテゴリー

ページ上部へ戻る