プライベートスキンクリニック独自プログラム 管理栄養士によるオーダーメイドのサプリ

お電話でのご予約・お問い合わせ

06-6940-7101

[ 完全予約制 ]

無料カウンセリングはこちら

栄養指導

患者様ひとりひとりにカスタマイズされたオーダーメイドサプリ

一人一人にカスタマイズされた
オーダーメイドサプリ

GLP-1ラボでは、管理栄養士による栄養指導を行っております。GLP-1の注射により我慢せずに食事量が減っていきます。
しかし、ただ食事量が少なくなると心配なのは栄養の偏り。必要な栄養素をバランスよく、効率よく摂取しながら、筋肉量を落とさず、太りにくい身体をつくりましょう。
栄養の専門家「管理栄養士」が、血液検査とカウンセリングで、食事の偏り、不足している栄養、取り過ぎている栄養を診断し、患者様ひとりひとりにカスタマイズされたオーダーメイドのサプリを提案させていただきます。
適切な食事の採り方のアドバイスなど食事療法と合わせた、キレイにやせるためのサポートを行います。

村田 味奈子

オーソモレキュラー栄養療法を
取り入れたメディカルダイエット

私たちのクリニックでの栄養指導は単にエネルギー量を調整する
今までの食事療法ではなく、オーソモレキュラー栄養療法を取り
入れています。
血液データや身体状況から不足している栄養素や、
過剰な栄養素を推定しそれらを整えることで、痩せやすく、
痩せても元気な体を維持できるようにサポートします。

管理栄養士村田 味奈子

村田 味奈子

GLP-1ダイエットへ栄養士からの想い

ダイエット(diet)とは本来食事のことを意味します。それくらい体重管理には食事が大切だということだと思います。食事で体重を減らすというと、みなさん総じて食べる量を減らすことに走りがちですが、私たちの体はそんな単純ではありません。いかにして生き延びようかと体の代謝機能をフル活動させ、少ない食事で効率よく動く体に変えていきます。つまり痩せにくい体になってしまうのです。スリムな体になってもその体形を維持するにはその少ない食事を維持しないといけなくなってしまいます。つまり、ダイエットはやめることができないのです。やめるとリバウンドしてしまう。つまりリバウンドしない一番の方法はダイエットをしないこと。という究極な答えになってしまうのです。

「食欲を我慢する」をサポート

「食欲を我慢する」をサポート

ダイエットで一番つらいのは、食べたいのを我慢すること、つまり食欲を抑えることになります。GLP-1ダイエットはその食欲を我慢するのをサポートしてくるということです。元々体に存在するホルモンですから、副作用もなく安全に食欲を抑制してくれます。あとは、その少なくなった食事量をいかにバランスよくするかで、筋肉量や代謝量を維持し、少量のGLP-1の注射でも効果のある体を維持することができます。

オーソモレキュラー栄養療法

オーソモレキュラー栄養療法

私たちのクリニックでの栄養指導は単にエネルギー量を調整する今までの食事療法ではなく、オーソモレキュラー栄養療法を取り入れています。

血液データや身体状況から不足している栄養素や、過剰な栄養素を推定しそれらを整えることで、痩せやすく、痩せても元気な体を維持できるようにサポートします。私たちの体は私たちが食べたものからしかできません。

GLP-1を注射することで食事量が少なくなるということは、いかに質の良い食材を供給するかが大切です。
痩せても、肌の色つやが悪くなったり、息切れや貧血、めまいで動けない体では本末転倒です。
ダイエットは手段、目的は美しく楽しい人生を生きることです。
そのためにも、GLP-1と食事療法これは切っても切り離せないものだと思います。

食事療法とGLP-1ダイエット

食事療法をしっかりと守られた患者さんは、GLP-1の注射だけの患者さんよりも劇的に効果が出ていました。特に、筋肉量を維持しながら体脂肪だけを見事に落とされています。筋肉を維持するということは基礎代謝量が維持されますので、何もしなくても消費されるエネルギー量は維持されたまま食欲を押さえますので、体重減少効果は抜群です。この患者さんは食事療法もしっかりと守られていましたので、採血データの生活習慣病関連項目も改善され、体重は-8㎏、目標を達成したとのことでいまはGLP-1を離脱して食事療法だけで頑張っておられます。
GLP-1ダイエットのいいところはいつやめてもいいし、またいつ再開してもいい。
自転車の補助輪のように使うことができます。ただ、やはり自転車の車輪は食事だと…
栄養士の私はそう思っています。皆さんのGLP-1効果をよりよくするために、いろんなアドバイスでサポートさせていただきたいと覆います。

ページ上部へ戻る